• ホーム
  • 自律神経失調症の治療に有効なトリキュラーで痩せる?

自律神経失調症の治療に有効なトリキュラーで痩せる?

笑顔の女性

身体的だけでなく精神的な症状も現れる、自律神経失調症に悩んでいる方は少なくありません。
人間の体には交感神経と、副交感神経という自律神経があり、これらが自然とバランスをとる事で心身のバランスが保たれています。
しかし、ストレスなどが原因で自律神経のバランスが崩れてしまうと、様々な症状を感じるようになるのです。
身体的な症状では疲れやすい、頭痛や腹痛、めまい、便秘や下痢などが挙げられます。
精神的なものでは、イライラ感、不安感、やる気が出ない、感情の起伏が激しくなるケースが多いようです。
このような辛い症状が長期にわたる事から、精神的に参ってしまいます。
自律神経失調症の治療には色々な方法がありますが、ピルによって治療するケースがあります。
ピルといえば避妊薬としてのイメージが、強い薬です。
ピルには卵胞ホルモンと黄体ホルモンという、2種類の女性ホルモンと同じ作用をする成分が含まれています。
実は交感神経と副交感神経のバランスは、女性ホルモンの作用が大きく関わっていると言われているのです。
ピルを服用すると女性ホルモン量が一定となるので、自律神経のバランスを整える効果が期待できます。
ピルには色々な種類があり、最近はトリキュラーという低用量ピルが治療に良く用いられています。
低用量ピルは含まれている、ホルモン剤の量が最小限に抑えられているのが特徴です。
服用しても急激に体内の女性ホルモンバランスが変化しない為、副作用を起こしにくいと言われています。
ただ、やはり体質によっては飲み始めの時に、副作用を感じる事があるかもしれません。
副作用として挙げられるのは、吐き気です。
吐き気によって痩せる方もいるようです。
ただ、このような副作用は一過性のものが多く、服用を続ける事によって徐々に感じなくなるでしょう。